マンションの査定依頼

メールで、区分所有のマンションの机上査定依頼がきました。

区分所有のマンションとは、分譲マンションの1室のことです。
また、机上査定なので現地調査はありません。

このマンションの今までの成約事例を調べ、
現在売却中の部屋が無いかを調べます。

また、近隣マンションの成約事例及び
売却中の事例も調べます。

机上では、室内の状況は分からないので、
改装は行っていない場合の価格として算出します。

あと、所在階数によって眺望に差があるので、
その点を考慮します。

めーるで価格だけを知らせる業者もありますが、
弊社では、
この調査したことを基に簡単な査定書を作成しています。

マンションなので、
高く査定する業者と普通に査定する業者との
査定価格の差はそんなに出ないと思っています。

逆に差が出過ぎるとおかしいです。

高く査定しても、
その価格で販売できなければ意味が無いので、
弊社では売却依頼を受けるためだけに
高い金額での算出はしていません。

売却出来なければ、意味無いですもんね。