入札物件増えてますよ

今日も入札物件の内覧会がありました。
最近、入札物件が増えてきていますね。
入札物件といっても、競売ではありませんよ。
弁護士による入札です。

相続人が不在で、家庭裁判所から選任された弁護士が
相続財産管理人弁護士となり入札が行われたり、
破産裁判所から選任された弁護士が
破産管財人弁護士となり入札が行われたりしています。

一般のユーザーさんに情報が出ることは少ないですが、
裁判所の競売入札ではなく、
弁護士による入札や債権者による入札も行われています。

ほとんどが不動産業者が札を入れますが、
中には一般のユーザーさんが札を入れることがあります。

情報を持っている不動産業者のお客様だったり、
賃貸経営をされているオーナーさんだったり、
入札される物件の所有者と知り合いだったりで、
入札の札を入れられる不動産業者以外の方がおられます。

でも、物件を探されている方のほとんどの人は知らない情報です。

乞いにしている業者があれば情報が流れてくるかも知れません。
賃貸経営をされている方で、
なかなか良い物件に巡り合っていない方は
管理を依頼している業者やお知り合いの業者などに
新しい情報はない?などと
お声がけをされてみるのもいいと思いますよ。